マザーツリーのバラの庭から

この梅雨で「日陰の小径」も茂りすぎ!

バラの景色に気を取られているうちにここ数日の雨と日差しのナイス塩梅に、シェードガーデン「日陰の小径」ではホスタが広々と葉を広げミヤコワスレも桔梗も圧倒されています。

京鹿の子とギョリュウがピンクの優しく煙るような花を付けアナベルも緑から白へ花色をかえてきました。手前のアジサイは「エンドレスサマー」その年に伸びた枝に花をつけるので、名前の通り、春から秋まで花を付けます。新しい茎に花をつけるので花数が増えるのは嬉しいのですが・・風景的にはちょっと抑えなくては。手を入れて梅雨の季節の主役の顔にしてあげましょう!