マザーツリーのバラの庭から

モッコウバラが咲きだしました。

あちこちの庭からモッコウバラが咲きだしたとの声が届きます。マザーツリーの庭も、いよいよ魁のバラの開花が始まりました。

遅い雪と寒さにブラインドになってしまった花芽も多いのですが、うまく時期をかわしたバラ達の蕾はここ数日の好天で随分と大きくなってきました。
宿根草や多年草が可愛らしく花を付け、なかなか庭から立ち去れません。


「パリジェンヌ」

一番最初に咲いた鉢バラは「パリジェンヌ」デルバール四季咲き 樹高1.2m

庭の宿根草を代表するキャットミント「シックスヒルズジャイアント」ももうじき薄紫にスルーパス(通り抜けの小径)をふちどります。

「シックスヒルズジャイアント」シルバーリーフは大型のキャットミント寒さにとても強くよく増え茅野の庭にはピッタリ

シャクナゲ

八重西洋オダマキ


シャクナゲ 八重西洋オダマキ 庭に咲く優しい花々です

これは大きく育った「ルスティカーナ」の根を食べ尽くしてからしてしまったゴマダラカミキリの幼虫「テッポウムシ」です。根から引き出して現行犯逮捕した現場写真です!5mも育ったというのに・・